MENU

ジェルのカスとかモロモロってどうして出るのか

オールインワンなジェルのシミウス ホワイトニングリフトケアジェルでは、ほとんどないですが(私は出た経験はありません)一般にお店で売られているオールインワンなジェルを使用するとカスが出ますね。

 

「モロモロ」「ポロポロ」と擬態語で言われたり、垢やカスと呼ばれることもあります。

 

このカスは、一体何ものなのでしょうか?ジェルに配合されている、粘りを出したり形状を安定させる「カルボマー」という成分が肌の成分と反応を起こしたり、摩擦によって固まることでポロポロと垢みたいに出てくるのが、カスの正体だと考えられます。

 

このカルボマーは「オイルフリー」「界面活性剤フリー」のオールインワンなジェルの成分として、使用されることが多いのです。

 

ですが、カルボマー含有のオールインワンなジェル全てから、カスが出るとは言い切れません。

 

・カルボマー含有量の多い製品については、カスがモロモロ感の垢のように出やすい・化粧下地やファンデーションとの相性度合いによって、カスが出てしまう・擦りすぎての摩擦でカスが出てしまうというように、商品・条件・使い方でカスの出現の仕方が変わってくるようです。

 

オールインワンなジェル使用において、カスが気になるという方は「カスが出にくいという口コミ」を検索していただいて、その結果を見てから商品を選ぶことをお勧めします。

 

私は、シミウス ホワイトニングリフトケアジェルを使用してマッサージしていますが、カスが出た事は一度もありません。

 

マッサージジェルでカスが出るとマッサージができないので、当たり前な事ではありますが。

 

また、メビウス製薬から販売されている化粧下地やBBクリーム、日焼け止めを使用しているのも、カスが出たことがないことに関係しているのかも知れません。

 

やはり、相性的には同じ製造会社の方がベストなのでしょう。

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ